FC2ブログ

初めて来た方は上記の「このブログについて」をお読み下さい

パソコン関連、ニコニコ動画、通販、ヤフオク、面白いニュースを主として、話題は自分のきままに書きます。
この「NETで見つけた宝物」はリンクフリーです、貼っていただけると嬉しいです。

画像、文章等を引用・参考にしているニュースサイトについて←←

目の見えない人に埋め込んで視覚を取り戻すデバイス「Bio-Retina」

目の見えない人に埋め込んで視覚を取り戻すデバイス「Bio-Retina」←クリック



gigazine
斑変性や糖尿病性網膜症などといった網膜の欠陥によって完全に失明した患者であっても、576ピクセルに等しい映像で視力を取り戻すことができる技術が開発されました。

The laser-powered bionic eye that gives 576-pixel grayscale vision to the blind | ExtremeTech

このバイオ・インプラントは、さまざまな学説や動物による試用テストを経て、ヨーロッパの市場に衝撃を与えているようです。

視力を回復させるインプラントにはこれまでにもSecond Sight社によって開発されたArgus IIというものがあり、これはすでにヨーロッパで利用可能です。費用はおよそ11万5000ドル(約900万円)。4時間の手術によって眼球の後ろにアンテナを埋め込みます。この時、アンテナにシグナルを送るためにカメラを搭載したメガネをかけます。アンテナは約60の電極によって網膜に配線され、脳が判断を行えるように、60ピクセルのディスプレイに等しい映像を作り出します。Argus IIを使った初めての患者によれば、このインプラントを使うと物の大体の形や動きの流れが見え、大きい文字を読むことが可能となる、ということです。

そして新たにNano Retina社によって開発されたのがBio-Retinaというインプラント。Bio-Retinaにかかる費用は大体6万ドル(約470万円)あたりで、Argus IIよりも低コストであり、メガネに搭載したカメラの代わりに視力復元センサーを用いています。

Bio-Retinaの人体を使った試用テストは2013年に始められる予定ですが、Second Sight社の時のように、米国の承認に時間がかかる可能性もあります。しかし、アメリカに住んでいても飛行機に飛び乗りヨーロッパにある病院の1つにやってくれば、簡単に手術を受けることができます。なお、色つきのイメージを作り出すエンコーダーチップやセンサーについての進歩はまだ見られませんが、多数の研究グループがさらに多くの電極を用いて高い解像度のバイオ・アイを研究しているとのことです。


私の意見・感想は続きをどうぞ↓

「目が見えない」というのは

明かりさえも入らない・・・という状況で、

実際に目が人は、明かりが入り、ぼやけていても、

「見える」という事自体で違うらしいですね。


この様な技術が進歩すれば、

多くの人が光を見る事が出来る様になるのではないでしょうか?

また、いつ自分が目等を失うかわかりませんし。


私は義足や義手等の技術含め、

人間のパーツの一部として動く事ができる

科学技術の進歩に期待しています。



話は変わりますが、このロケットニュースの生地の様に、

困難に対しても、前向きに生きていける方はカッコイイと思います↓↓
考え方次第で人生はこんなにも楽しくなる! 視覚障害者が語る “目が見えないことの素晴らしさ” が話題に

ロケットニュース記事抜粋
いつもみんなこう言います。「目が見えないなんて、最悪だな」「えっ!? 一体どうやって○○をするの?」「可哀想な人」

確かに、その通り! でも知ってました? 目が見えないことにも、いいことがたくさんあるんですよ。飛行機にはまず最初に乗れます。アミューズメントパークでは、VIP待遇を受けます。私が今まで会った女性は皆、100点満点中100点の女性です。私には飲酒のことや運転のことを心配する必要がありません。相手の年齢を見る必要がありません。

電車には半分の運賃で乗れます。多くの場合、私はタダで電車に乗ることすらできます。なぜなら駅員さんは私に乗車券の確認をしに来ないからです。彼らは私のそばを通る時、「目の見えない人はそっとしておこう。シー! 今日は彼をタダで乗せてあげよう」

私は障害者用駐車ステッカーを手に入れることができます。私は自分で芝刈りをする必要がありません。私の家の電気代は、あなたの家の電気代より低いです。よく考えてみて下さい。私は一日中、灯りを必要としないでしょ? 私は映画館で一度、3Dメガネのためのプラス3ドルを払わずに済みました。

私は学生時代、体育の授業を受けずに済みました。体育の授業は全く受けていません。これは最高でした! でも私の学校では、みんなスポーツチームに所属しなければいけなかったので、私は “日焼けチーム” にいました。

私はタダで電話番号案内サービスを利用することができます。私の家に来る請求書はみなさんの家より少ないです。そうでしょ? だって、自動車保険も自動車ローンも払っていないのですから。よって請求書も少ないのです。

目が見えないことの素晴らしさが、何なのかご存知ですか? 目が見えない人々には、人種というものがないのです。私は人を見た目から判断することができません。すべて相手の口から出る言葉、そして心のなかにあるものを見て、相手がどんな人なのかを判断します。それが、私の人を知る方法です。かなりイケてる方法です!

私の聴力はみなさんの聴力よりはるかに優れています。実際のところ、私の全ての感覚はみなさんの全ての感覚より優れています。いいえ、これは作り話ではありません。全て事実なのです。

道で時々、私にサンドイッチをくれる人がいます。たまにはお金もくれる人がいます。実に嬉しいことです。「あー、可哀想そうに。ほら、10ドルをあげるよ」。彼らは10ドルだと言っていました。そしてそれを持ってお店に行くと、店員さんから「9ドル貸しだからね」と言われるのです。

~終わり~






↑↑気に入った記事があったらtwitterで感想や呟きをしてくれると励みになります!!(*´∀`*)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

クリックでサイト支援!!(小) クリックでサイト支援→ 人気ブログランキングへブログランキングbnr.gifblogram投票ボタン【トレミー】人気ブログランキング

トラックバック

トラックバック URL
http://aaaaaaaaaaaaaaaaaa0.blog119.fc2.com/tb.php/951-202fb875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)