FC2ブログ

初めて来た方は上記の「このブログについて」をお読み下さい

パソコン関連、ニコニコ動画、通販、ヤフオク、面白いニュースを主として、話題は自分のきままに書きます。
この「NETで見つけた宝物」はリンクフリーです、貼っていただけると嬉しいです。

画像、文章等を引用・参考にしているニュースサイトについて←←

【Ubi-Camera】指の四角形で写真を撮る日本の発明品「ユビカメラ」

指で構図を決めて撮影できる Ubi-Camera←クリック
指の四角形で写真を撮る日本の発明品「ユビカメラ」が海外で話題に! 海外ユーザー「ドラえもんの道具だ!」←クリック


engadget記事抜粋
やれ視野率100パーセントだとか、有機 EL の電子ファインダーだとか、カメラは日々進歩していますが、やはり一番の理想は見たままを撮影できることです。
IAMAS の川畑博理さん、古山善将さんによる Ubi-Camera は、名前どおり指で構図をとりながら、そのまま撮影できるカメラ。指を差し込むとシャッターが切れる小さな端末で、中に距離センサーを内蔵することによりカメラと顔の距離から画角を決め、風景を切り取ります。

カメラレンズは単焦点で、デジタルズームにより切り出しを行うとのこと。残念ながら今は PC との有線接続ですが、無線化にも期待したいものです。Diginfo の動画を続きに掲載しています。


ロケットニュース記事抜粋
日本の発明品が、現在海外で話題になっている。

情報科学芸術大学院大学のグループが開発を進めているその発明品の名前は、「Ubi-Camera (ユビカメラ)」。

気になるその撮影方法は、漫画やドラマのなかでカメラマンがよくする、あの指の四角形を使う。その四角形の中に撮りたいものを収め、カメラのスイッチを押すと、写真が撮れるようになっているのだ。

この画期的な新発明に日本ユーザーだけではなく、海外ユーザーも大きな反応を示しており、次のような声が動画に寄せられている。
 
【海外ユーザーの反応】
「スゲー」
「もちろん、これは日本で作られたもの!」
「ドラえもんの道具だ! ハハ」
「このコンセプトはホントに笑っちゃう。必要ないでしょw」
「史上最もバカげた発明」
「人気は出るか分からないけど、かなりクールな発想だと思うよ」
「これでやっと綺麗な女性をストーカーし、芸術家のふりをして彼女の写真を撮ることができる」
 
どうやらこの発明品に対しては、賛否両論いろいろあるようだ。しかしいずれにせよ、このカメラに注目が集まっていることには違いない。これからも研究者の方には開発に励んで頂き、進化したユビカメラで、再び世界をあっと驚かせてほしいものである。


私の意見・感想は続きをどうぞ↓

エイプリルフールネタじゃないですよね?

と疑いたくなる様なシステムですね。


私が魅力的に感じたカメラは3つありました。

ひとつはphotosynthというカメラです。

これは360°パノラマ撮影ができます。
http://photosynth.net/

もう一つは撮った後からピント合わせるライトフィールドカメラLytro
http://aaaaaaaaaaaaaaaaaa0.blog119.fc2.com/blog-entry-814.html

そしてこのカメラです。


このカメラが実用化すれば、きっと意味革新的なカメラになるでしょう。




↑↑気に入った記事があったらtwitterで感想や呟きをしてくれると励みになります!!(*´∀`*)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

クリックでサイト支援!!(小) クリックでサイト支援→ 人気ブログランキングへブログランキングbnr.gifblogram投票ボタン【トレミー】人気ブログランキング

トラックバック

トラックバック URL
http://aaaaaaaaaaaaaaaaaa0.blog119.fc2.com/tb.php/842-5b8560dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)