FC2ブログ

初めて来た方は上記の「このブログについて」をお読み下さい

パソコン関連、ニコニコ動画、通販、ヤフオク、面白いニュースを主として、話題は自分のきままに書きます。
この「NETで見つけた宝物」はリンクフリーです、貼っていただけると嬉しいです。

画像、文章等を引用・参考にしているニュースサイトについて←←

【タッチパネル腕時計】画面をタッチして操作する腕時計、SWATCH TOUCHがカッコいい!

画面をタッチして操作する腕時計、SWATCH TOUCHがカッコいい!←クリック
タッチ&ドラッグで機能を切り替えられるデジタル腕時計「Swatch Touch」←クリック


ギズモードより記事抜粋
お洒落な時計がたくさん発売しているSWATCHの操作が全部タッチパネルになってる「SWATCH TOUCH」。
画面も大きくて、デザインもシンプルでさり気ないかっこよさがいいですね~。
あとアラビア数字もかっこいいんですよ。
しばらく身に付けていたのですが、意外と存在感があるんですよね。
「お? なにそれ? カッコいいね!」と友人にも聞かれてとても好評でした。やっぱりおしゃれだなー。
111102swatch09.jpg
操作も簡単で、時計の下部がタッチエリアになってるんです。
まず両サイドのエリアを長押しする事によって、タッチ操作が起動します。
あとはスマートフォンのようにタッチエリアをスライドすることによって各機能に移動できます。
機能は時間を表示が2つ、日付、ストップウォッチ、アラーム、タイマー、ビープ音設定の6つです。

選べるカラーはカモフラージュ、ホワイト、ブラック、ブルー、ピンク、パープルと選べる6種類!

私の意見・感想は続きをクリック↓
これを見てまっ先に思い出したのは

Android搭載 腕時計型モバイルデバイス「i'm Watch」←クリック

です↓↓↓↓↓


ただし、こちらのSWATCH TOUCHの方は

値段がi'm Watchよりも安く買えるところが良いですね。

そろそろ腕時計もスマートフォンの様に

タッチパネルの時代になってきたという事でしょうか。

画面が小さいので、スマートフォンの様に、動画を見たり、

メールをしたり、電子書籍を見たりするようなことは、

立体映像を使わなければ出来ないでしょうが


“手でつかめる”立体映像の「Holodesk」←クリック

が進化して、ガラスなしに、空中でタッチできるようになりさえすれば、

ディスプレイの大きさとかなしに、

使えるようになると思います。

こんな風に↓↓↓


やはりこの製品も触れることのできる

立体映像を使った機能がどれ程実用化するかに

よって、大分できる役割が違ってくると思います。


現在、レーザーキーボードの様に、

レーザーで照らした所をどこでもボタンとして

認識させる技術は結構昔からあります↓



また、マイクロソフトは

どこでもボタンに変えてしまう技術も開発しました↓
0088ccf4.jpg

これにより、時計から立体映像が出てきて

スカイプや、テレビ電話をする日も、

そう遠くはないかもしれませんね。

まるでスターウォーズの世界の様に。。。。。


マイクロソフトが、ガラス越しではなく、空中の立体映像を

タッチできる技術を進歩させてくれる事に期待するしかありませんね。







↑↑気に入った記事があったらtwitterで感想や呟きをしてくれると励みになります!!(*´∀`*)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

クリックでサイト支援!!(小) クリックでサイト支援→ 人気ブログランキングへブログランキングbnr.gifblogram投票ボタン【トレミー】人気ブログランキング

トラックバック

トラックバック URL
http://aaaaaaaaaaaaaaaaaa0.blog119.fc2.com/tb.php/636-1e20879e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)