FC2ブログ

初めて来た方は上記の「このブログについて」をお読み下さい

パソコン関連、ニコニコ動画、通販、ヤフオク、面白いニュースを主として、話題は自分のきままに書きます。
この「NETで見つけた宝物」はリンクフリーです、貼っていただけると嬉しいです。

画像、文章等を引用・参考にしているニュースサイトについて←←

【iPhone5のコンセプトが実際に可能な件】机の上が、そのままパソコンキーボードになっちゃった【リステア『マジックキューブ』】【魔法少女まどかマギカでも似たようなのありましたね。】

机の上が、そのままパソコンキーボードになっちゃった←クリック


これは前にiPhoneのコンセプト動画にありましたね↓

この机の上に出るキーボード、色々調べてみると、昔からあった様で、

結構色々な人のブログなので取り上げられています。

そして、まどか☆マギカ6話でも出てきましたよね↓
bdcam 2011-09-07 20-44-35-701

「rtyping@寝モバ」のrtype様のブログ記事によると↓クリック
バーチャルレーザーキーボードは試作品が2003年に、その後2004年10月に製品として販売されている
そうです。
↑私がここに記事を載せるより、ずっと詳しく分かりやすい記事にされていますので、見に行ってみて下さい

しかし、、、、、続きをクリック↓
デザインは最高ですが、実用化するにはやはり、値段とバッテリーが問題みたいですね。

私としては、普通のパソコンではなく、

iPadを筆頭とするタブレット端末にこの機能を内臓すれば、

なかなか流行しそうな気がしますが、どうなんでしょうか??

ニコニコ記事抜粋
リステアが9月上旬より発売する『マジックキューブ』が、スゴいらしいのだ。
レーザーによってデスク上に現れたキーボードでブルートゥースに対応しており、スマートフォンやタブレット端末の文字入力の際、投影されたキーボードをワイヤレスで利用することができるらしいのだ。

「過去に同じような機能の商品も販売されていたのですが、当時はあまり話題になりませんでした。しかし今回は『マジックキューブ』のサイズの小ささも話題となり、このような反響となりました」(同社・担当者)
では、どれほどに小サイズなのか。
「横は3~4センチ。縦は、タバコの箱と同じくらいの高さになっており、ポケットにも入ります!」
これさえあれば、いつでもどこでもキーボードだ。

ただ気になることがある。デスク上にキーボードは映し出されているものの、デスク相手にタイピングしている訳で打ち込みの感覚は得られるのだろうか?
「試してみるとわかるのですが、打ち込むごとに本体からタイピングの音が鳴るので、それで感触は得られるはずです」(担当者)
そうとわかれば、文字打ちだって速くなる。何しろ『マジックキューブ』は、一分間に350文字まで認知してくれるらしいのだから。
予約は、同社のホームページで受け付けられている。種類はシルバー、レッド、ホワイトの3色展開となっており、価格は19,000円(税別)。

ちなみに赤いランプで投影されるキーボードの大きさは、縦が240ミリで、横が100ミリ。このサイズさえあれば、別にデスク上じゃなくたってよい。テーブルでも何でも、平らな場所ならバッチリ投影される。


この商品が10000円を切ったら欲しいですね。いつか・・・

マジックキューブの記事その2←クリック













↑↑気に入った記事があったらtwitterで感想や呟きをしてくれると励みになります!!(*´∀`*)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

クリックでサイト支援!!(小) クリックでサイト支援→ 人気ブログランキングへブログランキングbnr.gifblogram投票ボタン【トレミー】人気ブログランキング

トラックバック

トラックバック URL
http://aaaaaaaaaaaaaaaaaa0.blog119.fc2.com/tb.php/548-9351b92b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)