FC2ブログ

初めて来た方は上記の「このブログについて」をお読み下さい

パソコン関連、ニコニコ動画、通販、ヤフオク、面白いニュースを主として、話題は自分のきままに書きます。
この「NETで見つけた宝物」はリンクフリーです、貼っていただけると嬉しいです。

画像、文章等を引用・参考にしているニュースサイトについて←←

テルミンみたいな不思議インターフェース。スマホのMIDIをコントロールできる指輪「iRing」

テルミンみたいな不思議インターフェース。スマホのMIDIをコントロールできる指輪「iRing」←クリック
iPhone/iPad用モーションコントローラー iRing 発売、手の動きでサウンドエフェクトを操作。SDKも無償公開←クリック


ギズモード記事抜粋

アップルが今年投入する新製品の噂の一つに、スマートテレビを操作できる指輪の「iRing」があります。その指輪によるデバイスの操作を一足先に体験できるかもしれない、スマートフォンをコントロールできる指輪「iRIng」がIK Multimediaから発表されました。アップルのiRingじゃなくて、IK MultimediaのiRingです。

ただし、このiRingはどちらかというと一般向けというよりもミュージシャン向けの製品となっています。具体的には指輪のドット模様がiPhoneやiPadのカメラで認識できるようにはめ、手を3次元的にグリグリ動かすことでCore MIDI対応アプリが操作できるそうです。

5月下旬より販売が開始されるようです。店頭予想価格は3,780円前後になるとか。



engadget記事抜粋

iOS/Mac 用のオーディオインターフェースなどを扱う伊 IK Multimedia が、iPhone/iPad の前で手を動かすだけでダンス系アプリを操作できる iRing を発売します。1月の CES 2014 で発表され話題となっていましたが、ようやく出荷が始まりました。「史上初の iOS 対応モーションコントロールデバイス」を自称し、iRing を持つ手の動きでさまざまな操作が可能です。


iRing は、三角もしくは一列に並ぶ3つの黒い点が描かれたデバイス。実際はリング状ではなく指の間に挟んで使う形状をしています。iOS デバイスの前面カメラで iRing の位置や前後左右の動き、回転、手を握って iRing を隠すジェスチャーなどを認識し、それらを MIDI コントロール情報に変換してアプリ上で利用します。
IK Multimedia では iRing の出荷に合わせて対応アプリを2本リリースしました。「iRing Music Maker」では、グルーブ、ベースライン、シンセフレーズなどの組み合わせに iRing を使ってリアルタイムにエフェクトをかけ、オリジナルのダンスグルーブを紡ぎ出せます。直観的に操作できるので、初心者でもそこそこのサウンドを生み出せそうです。

もう1本の「iRing FX/Controller」はより上級者向けで、iRing からの入力を MIDI コントロール情報に変換し、出力します。たとえば、iOS にはアプリ間で MIDI 情報をやりとりする Virtual MIDI 機能があります。これに対応しているアプリなら、iRing FX/Controller と iRing から操作が可能となります。また、同じく iOS のオーディオをやりとりする Inter-App Audio / Audiobus 機能に対応するアプリであれば、iRing FX/Controller と iRing で作ったエフェクトなどを利用できます。そのほか、WiFi でつながっているコンピュータ上の MIDI ソフトウェアに接続して、MIDI コントロール情報を送ることもできます。


指輪型端末にはどの様な可能性が考えられるでしょうか?

家のロック解除なんかに将来使われたら

面白いかもしれません。


他には、指にはめて、

ものを操作するなどの

道具に使われるでしょうね。


いずれにしろ、これも、

スマートウォッチと同様

これから発展していくものです。

↑↑気に入った記事があったらtwitterで感想や呟きをしてくれると励みになります!!(*´∀`*)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

クリックでサイト支援!!(小) クリックでサイト支援→ 人気ブログランキングへブログランキングbnr.gifblogram投票ボタン【トレミー】人気ブログランキング

トラックバック

トラックバック URL
http://aaaaaaaaaaaaaaaaaa0.blog119.fc2.com/tb.php/1533-1b1d74fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)