FC2ブログ

初めて来た方は上記の「このブログについて」をお読み下さい

パソコン関連、ニコニコ動画、通販、ヤフオク、面白いニュースを主として、話題は自分のきままに書きます。
この「NETで見つけた宝物」はリンクフリーです、貼っていただけると嬉しいです。

画像、文章等を引用・参考にしているニュースサイトについて←←

ヒトの脳とスーパーコンピュータの、現時点での勝敗

ヒトの脳とスーパーコンピュータの、現時点での勝敗←クリック

140118supercomputing.jpg

ライフハッカー記事抜粋

英『The Telegraph』によると、ヒトの脳が1秒間に行う活動のわずか1パーセントをシミュレートするのに、日本製のスーパーコンピュータであっても、なんと40分もの時間を要するということが明らかになりました。

このシミュレーション調査は世界で4番目にパワフルな日本製スーパーコンピュータ「京」を使い、17.3億のニューロンからなるネットワークの構築を試みる、という方法で行われました。

『The Telegraph』によると、このプロジェクトを通し研究者たちは、新しいシミュレーションソフトウェアを作成するための貴重な知識を得たのだといいます。ですが、脳に関する新しい情報の発見にはつながりませんでした。今回の調査はあくまでもシミュレーション技術の限界および京コンピュータの能力のそれぞれのリミットを調べるためのものだったそうです。

1秒あたり1000兆回の浮動小数点演算を実行することができる Exascale コンピュータであれば、ヒトの脳と同じ処理能力を有することが可能であるともいわれています。そのような高いスペックを持つコンピュータは今のところ存在しませんが、インテルは2018年までにこのスペックを実現したい、と過去に語っています。ですが、科学者の中には早くとも2020年以後になるであろうと予測している人もいるようです。


現代のコンピュータの性能は素晴らしいですが、

人間の脳の機能は更に素晴らしいですね。


計算などの機能は

圧倒的にコンピュータが勝っていますが、

人間の脳は長年かけて進化しただけあって

様々な面でよく出来ていると感心します。



現在は急速にコンピュータが発達してきてるので、

これから未来、コンピュータが進化したら

いずれ、ターミネーターの様な

存在が現れたりするのでしょうか。楽しみです。

↑↑気に入った記事があったらtwitterで感想や呟きをしてくれると励みになります!!(*´∀`*)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

クリックでサイト支援!!(小) クリックでサイト支援→ 人気ブログランキングへブログランキングbnr.gifblogram投票ボタン【トレミー】人気ブログランキング

トラックバック

トラックバック URL
http://aaaaaaaaaaaaaaaaaa0.blog119.fc2.com/tb.php/1473-d2c04056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)