FC2ブログ

初めて来た方は上記の「このブログについて」をお読み下さい

パソコン関連、ニコニコ動画、通販、ヤフオク、面白いニュースを主として、話題は自分のきままに書きます。
この「NETで見つけた宝物」はリンクフリーです、貼っていただけると嬉しいです。

画像、文章等を引用・参考にしているニュースサイトについて←←

好みのスマホを作ろう!モトローラの新たな構想「Project Ara」が面白い

好みのスマホを作ろう!モトローラの新たな構想「Project Ara」が面白い←クリック

ガジェット速報記事抜粋
米グーグルの子会社で携帯電話メーカーのモトローラ・モビリティは28日(現地時間)、公式ブログにおいて、ユーザー自身が好みのモジュール(規格化された部品)を組み合わせてスマートフォンを作るという新たなプロジェクト「Project Ara」を発表しました。

Project Araの仕組みとしては、「endo(endoskeleton・内骨格の意)」と呼ばれる「ホネ」の部分に好みのモジュールを付け足して行くことで、ユーザーの好きなようにスマートフォンをカスタマイズすることが出来ます。
モジュールは文字通り「なんでもあり」で、新しいプロセッサーやディスプレイ、キーボードなどの基本的な部品だけではなく、追加バッテリー、脈拍計、さらに現時点ではどのメーカーも思いついていないような「何か」も付け足すことが出来るとしています。

同社がこのプロジェクトを実施するにあたり、構想に要した時間は一年以上。
アメリカ国内を旅しながらスマートフォンの新たな可能性を探る「MAKEwithMOTO」というプロジェクトを通じて、オープンなハードウェアが切り開く可能性を発見したとのことです。

なお、同プロジェクトにはオランダの著名な工業デザイナーであるDave Hakkens氏が参加協力。
同氏はProject Araによく似た「Phonebloks」というプロジェクトをすでに発表しており、こちらも土台にモジュールを取り付けていくことで好みのスマートフォンを実現しようとしています。

Project Araが掲げる理想は『ハードウェア版Android』の実現です。
具体的には、オープンなハードウェアのプラットフォームを構築することで、サードパーティーによる活気に満ちたエコシステムを作り、新規参入の障壁をできるだけ小さくし、革新のペースを上げ、 モバイルの歴史を次のステージに進めることを目標としています。

このプロジェクトは、誰もが参加できるハードウェア開発市場を構築するだけでなく、さらに大勢が参加する開発競争の中で「全く新しい何か」が登場することを期待して始まりました。
上記のような壮大な目標はもちろんのこと、ユーザーにとってもメリットがある『スマートフォンを思い通りの構成に仕上げられる』という点が非常に面白いと、筆者は考えています。

これまでなかった新しいモジュールを取り入れるのも、無駄にスペックを上げるのもユーザーの好み次第という、非常にシンプルな思想を体現したProject Ara。


面白い取り組みですね。

スマートフォン、、、特にiPhoneの間では

大画面好きと小型画面好きで

よく喧嘩がみられます。



いわゆるファブレットという奴も

好みが分かれてきます。


・・・そして

画面の大きさは本当に用途や

価値感によって良し悪しが

分かれます。


例えば、電話とメールがメインで

アクティブに動き回る仕事をしている場合、

小型の画面の利点が大きくでます。


逆に老眼の方の場合、

5インチ以上の大きさの

画面の方が見やすいという場合が

あります。


その他、タブレットを持っているかどうかや

何をしたいかによって、どの様な大きさの

スマホが良いか大きく変わってきますね。



話は変わりますが、

ガジェットオタクの場合、

自作のスマホが作れるとなると、

高性能なスペックを

載せてみたいと

感じる方も

いらっしゃると思います。


そういう事へのチャレンジも

好みのスマホを作る事の

一興ですね。





↑↑気に入った記事があったらtwitterで感想や呟きをしてくれると励みになります!!(*´∀`*)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

クリックでサイト支援!!(小) クリックでサイト支援→ 人気ブログランキングへブログランキングbnr.gifblogram投票ボタン【トレミー】人気ブログランキング

トラックバック

トラックバック URL
http://aaaaaaaaaaaaaaaaaa0.blog119.fc2.com/tb.php/1413-418b56e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)