FC2ブログ

初めて来た方は上記の「このブログについて」をお読み下さい

パソコン関連、ニコニコ動画、通販、ヤフオク、面白いニュースを主として、話題は自分のきままに書きます。
この「NETで見つけた宝物」はリンクフリーです、貼っていただけると嬉しいです。

画像、文章等を引用・参考にしているニュースサイトについて←←

USBスティック型WiFiルーターにLTE対応版がついに登場 日本発売熱望!

USBスティック型WiFiルーターにLTE対応版がついに登場 日本発売熱望!←クリック
131029gian_yamane001_cs1e1_480x.jpg

週アスPLUS記事抜粋
アルカテルの『ONE TOUCH LINK W800』はLTEに対応しており高速通信もバリバリ可能!

 形状はUSBモデムそのもの。ですがこのなかにWiFiルーター機能も内蔵しちゃっているんですよ。
131029gian_yamane003_cs1e1_480x.jpg

市販の外部バッテリーのUSBポートに挿して給電を始めれば準備完了。

131029gian_yamane005_cs1e1_480x.jpg
 そしてUSBタイプの本製品の大きなメリットは、ノートPCのUSBポートに挿してそこから給電できること。
この状態でW800はWiFiルーターとして働きますから、ノートPCにドライバーをインストールする必要もありません(挿すとインストールされるけど、中止しても問題なし)。
一般的なWiFiルーターは内蔵バッテリーが空になったらバッテリーを充電しなくてはなりませんが、W800はそばにノートPCがあればそれすら不要なわけです。

 外部バッテリーなりノートPCにW800を装着してしばらくすると、インジケーターライトが赤く光ります。説明書によるとこの状態でLTEに接続中とのこと。あっけなく高速データ通信が可能になりました。なお今回購入したものはLTE1800/2600MHzに対応しています。

 スマートフォンやノートPCからW800にWiFi接続し、ブラウザーで“192.168.1.1”を開けば他社のルーター同様管理画面となります。ここで接続状態などを確認可能。今回利用したSIMは自動的にAPN設定がされたのですが、もちろん手動でのAPN追加・編集も行なえます。
このように外部バッテリーあり、なしどちらでも使えるアルカテルW800はとても便利。


131029gian_yamane011_cs1e1_480x.jpg
W800にぴったりな純正の外部バッテリーも販売しているんです。容量は5200mAhと、外部バッテリーとしては十分使えるサイズです。

 このバッテリー、本体の上部にUSBポートを備えています。W800をここに挿せば、折り曲げてぴったりと装着することができるわけですね。


日本でも出して欲しいぞ
使い方自由自在! LTE対応のUSBルーター


これは正直欲しいですね。

MVNOの低価格SIMでもなんでも

USBに挿し込んでおけば、

コンセントのあるあらゆる所で

使用することが出来そうです。


アダプターと共に持っていけば、

wifi版のiPadでも

利用することができますね。

ただし、

もう少し値段が安いと嬉しいところです。


パソコンに挿して使うにしろ、

コンセントにアダプターに繋いで挿すにしろ、

何はともあれ、

利便性が高い代物だと思いま。



↑↑気に入った記事があったらtwitterで感想や呟きをしてくれると励みになります!!(*´∀`*)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

クリックでサイト支援!!(小) クリックでサイト支援→ 人気ブログランキングへブログランキングbnr.gifblogram投票ボタン【トレミー】人気ブログランキング

トラックバック

トラックバック URL
http://aaaaaaaaaaaaaaaaaa0.blog119.fc2.com/tb.php/1411-68b17649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)