FC2ブログ

初めて来た方は上記の「このブログについて」をお読み下さい

パソコン関連、ニコニコ動画、通販、ヤフオク、面白いニュースを主として、話題は自分のきままに書きます。
この「NETで見つけた宝物」はリンクフリーです、貼っていただけると嬉しいです。

画像、文章等を引用・参考にしているニュースサイトについて←←

ここまで来たか! 3Dプリンタにカラフルモデルな家庭用モデルが登場

ここまで来たか! 3Dプリンタにカラフルモデルな家庭用モデルが登場←クリック
20130118cubify3dprinters.jpg

ギズモード記事抜粋
Cubify社の3Dプリンタは、まるでコーヒーメーカーのようにカラフル。ミシンサイズで重さも19ポンド(約8.6キログラム)と家にあってもおかしくないサイズ。値段も1400ドル(約12万5000円)と、家電の1つとして手が届かないこともない。何より、このカラフルなデザインが一般ユーザーを強く意識している証拠ですよね。

3Dプリンタは、元々最先端の夢の技術でした。それが、広く使用されるようになり、小型化され価格が落ち着いて家庭用のものが表れ始めた。そしてついに、マシンのデザインをここまで色や形で意識するようになりました。つまり、一般人にもアピールする必要がでてくるほど、3Dプリンタの認知度が上がったということです。1983年に、Chuck Hull氏が初めて特許登録してから30年、とうとうここまできました。

3Dプリンタは1家に1台、そんな時代もそう遠くないかもしれません。


私の意見・感想は続きをどうぞ↓

まず3Dプリンタとはどういうものかは

過去の私の記事をご覧ください↓


これが本当にもうすぐ実用化となれば、

胸が熱くなりますね。


以前にも私は言いましたが、

家の鍵等複製できるんですかね?


また地球儀などの

立体物の著作権問題も

新しく出てきそうですね。


何はともあれ楽しみです。

皆の意見・感想は続きをどうぞ↓
・2Dプリンターで回路、3Dプリンターで、部品が、作れたら、いろんな事がデスクトップで、できちゃう!
・3Dプリンターが一般化したら色々の価値が変わりそうだ。
・あともう一息だね!¥49800位まで安くなってね!
・十万円台なら今すぐにでも買いたい。でも作れるモノの精度や強度、本体が壊れた時の保証や消耗品の補充とか考えるとおいそれとは決められん。国内家電販売店に並ぶ日はいつだ。







↑↑気に入った記事があったらtwitterで感想や呟きをしてくれると励みになります!!(*´∀`*)

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

クリックでサイト支援!!(小) クリックでサイト支援→ 人気ブログランキングへブログランキングbnr.gifblogram投票ボタン【トレミー】人気ブログランキング

トラックバック

トラックバック URL
http://aaaaaaaaaaaaaaaaaa0.blog119.fc2.com/tb.php/1127-0990c30b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)